丹那の大地の恵みと味わい!本物の贅沢蕎麦

熱海函南線、通称「熱函道路」の丹那にある『丹那そば 亮月』さん。

お天気が良いと富士山と そば畑が広がります。

いま、一面そばの花が白く咲いていて山の緑とのコントラストがきれいです。

 

お店に入る前から景色のご馳走。

そば は土づくりから!と土を作り、耕し、農薬は一切使わず、雑草と戦い力強い おそばを育てています。

丹精込めて育てた そばを乾燥、選別、殻剥きとさまざまな工程後、

必要な量だけ石臼で引くそうです。引きたてそばの香りは素晴らしいです!

香り、そして そば好き大満足のしっかりした噛み応え!力強いそばです。

揚げ物セットは海老の天ぷらと、地元産の自然薯の揚げ物が選べたので、

自然薯の揚げ物で盛りそばのセット(1050円)を頼みました。

 

そばつゆはカツオの良い香りがします。

自然薯の揚げ物は、熱々揚げたて。中がすり身になっていて、外はカリッと、中はねっとりモチモチでふわふわねっとり、さくっと

塩で食べるのでより甘みを感じます。これお薦めです!これに丹那産のコシヒカリの炊き込みご飯がつくセットもあります。

天ぷらは季節の野菜など入ります。

この日は舞茸で歯ごたえが楽しめました。

薩摩芋も甘くてホクホク!

胡麻けダレがあったので思わず頼んでみました。

胡麻のつけツユに大きな胡桃とすり胡麻がたっぷりついてきます。

すり胡麻の量が自分で調節できるので最後まで胡麻のコクと香り豊かに食べられるのとゴロッとした胡桃がよいアクセントです。

  

そば羊羹も、程よい甘さで水ようかんとは違ったねっとり感がいい!クセになる食べ心地。

低温でじっくり吊るして焼く焼き豚も、力強い蕎麦によく合うかみごたえと甘いタレ。

季節限定のオクラぶっかけも卵の黄身がマイルドでした。

もうすぐ秋新そばの季節です。

富士山を見ながら丹那で香り高い新そばを食べるという贅沢は最高です!

自家栽培 自家製麺 丹那そば 亮月 

http://r.goope.jp/ryogetu

営業 11:00~14:00

定休 火曜

℡ 090-9906-2085

静岡県 田方郡函南町丹那1196-6 (熱函道路ファミリーマート隣)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。